Sleeping1991

アニメ・漫画の感想とかいろんなこととか

Charlotte2話感想と勝手な考察

 

あのAngelBeats!やCLANNADを作り上げた麻枝准の新作

「Charlotte」

 

聞く話によればスロースターターなのでほんとにおもしろくなるのはこれかららしいです。

 

 

 

 

2話あらすじ

 

 

2話では主人公が「超能力者の入学する学校」に転入し、生徒会の活動に初めて参加します。

 

f:id:sleeping1991:20150718201254j:plain

この主人公、ほんとにルルーシュに似てるね…

 

そもそも主人公が無理やり転入させられた学校は

科学者から超能力者を保護することが目的であり、

生徒会はどこにいるかもわからない超能力者を見つけ出し

学校へ保護又はその能力を今後使わないよう注意することをしている。

ちなみに生徒会長の兄は、科学者に目を付けられ

モルモットにされ、実験の後遺症なのか、心が壊れてしまった。

f:id:sleeping1991:20150718201318j:plain

 

P・Aワークスは背景きれいだな…

 

 

感想と考察

 

・その超能力が不完全なのはなんでや

 

最初はギャグ要素なのか?と思ってはいたけど、

それだけじゃない…よね

相手の体を5秒間だけ乗っ取る能力

任意の相手から姿を消す能力

瞬間移動(物理)の能力

とか

 

不完全なのにも理由がきっとあるんだろうけど

まだ何の伏線もなく理由もはっきりしていない。

 

そもそも超能力は思春期になると消えるらしい。

能力が不完全なのと何か関係があるのだろうか。

 

 

 

・この学園を作ったのは誰なのか

・生徒会長の言う「信頼できる人」とは誰なのか

 

 AngelBeats!でもそうだったけど

あの学園やシステムを作った人は結局誰なのか不明だった。

 

AngelBeats!では謎のまま終わってしまったけど、

もしかしたらAngelBeats!のその謎を解く紐になるかもしれない。

 

Charlotteでもその正体はヒ・ミ・ツみたいなことにはならないだろうけど。

 

 

 

 

まだ序章の段階のCharlotte、

話数が増えていくにつれどのような展開になっていくのか

オムライス作って楽しみ待ってます。