Sleeping1991

アニメ・漫画の感想とかいろんなこととか

がっこうぐらし3話…感想

 

なんていうかメンタルが汚染されていく3話でした。

 

街がゾンビ化した当時の状況を

めぐねぇ視点でふりかえります。

 

f:id:sleeping1991:20150725114608j:plain

ゾンビ化する前の普通の日常が失われていく様に

メンタルが汚染されていくのを感じた…

 

 

このシーンガチでぞわっとした…

f:id:sleeping1991:20150725114638j:plain

くるみちゃんがゾンビ化した先輩を殺すシーン。

2話でこういう展開になるとは知ってたけど怖かった

 

街がゾンビ化したとき

たまたま屋上にいたゆきちゃん・くるみちゃん・りぃさん・めぐねぇは

ゾンビに襲われずに助かったようで…。

 

…あれ?みぃくんは?

 

もしかしてみぃくんは2話で言ってたように

どっかのショッピングモール?で友達と二人?で

ゾンビから逃げていたのかな。

 

 

 

 

 

ゆきちゃんほんとは友達いない説

 

ちなみにゆきちゃん、実はいうと友達いない?!!!!

 

f:id:sleeping1991:20150725114738j:plain

ここのシーン、テストの答案を取りに行くとき

「クスクス…あの帽子」

と陰口を言われます。

 

1話では楽しそうに授業を受けて

友達と笑っていたのは

ゆきちゃんの妄想だったのね…

 

その後もめぐねぇの補修を受けるゆきちゃんの姿を見て
同じくクラスメートが
「めぐねぇも大変…」
と言います。

 

確かにリアルにあんな子いたら
陰口たたかれてても
しょうがないよな。

 

 

 

 

 

めぐねぇは実はもう死んでる説

 
屋上にたまたまいて助かったメンバーの中に
めぐねぇ入ってるから
その説は消えたかなぁと思ったけど

みんなでテントに入って寝ようよって話になったとき、
「4人なら人数ピッタリだ」
みたいな流れになりました。

f:id:sleeping1991:20150725114840j:plain

普通にめぐねぇが人数に入ってなくて
最初めぐねぇが自分が人数に入ってないことを指摘し
次にゆきちゃんが「つめればめぐねぇも入れるよ」というと
そこでやっとりぃさんがめぐねぇのことを人数に入れ忘れていたことを思い出します。

 

このシーン、とても不自然だ。


不自然なんだけど、自然にやりすごしているから
断言できない…。

ゆきちゃんしかめぐねぇの存在を認識できてない気がする…。

 


怪しい…

存在が怪しい…

 

特に怪しい…と感じたのはこのシーン

f:id:sleeping1991:20150725114937j:plain


あれ?今日は全部停電してるのでは?

 

今日は停電だから…という理由でごはんが作れなくて
夜もランプで過ごすことになったのですが


めぐねぇ電気使ってるよ?!

つかここどこ?!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

薄目で見る日常アニメ「がっこうぐらし!」
これ全員生存とかできるのだろうか。

めぐねぇの正体は?なぜみんなぞんびになってしまったのか?

まだまだ謎です。