Sleeping1991

アニメ・漫画の感想とかいろんなこととか

おもしろそうだけど怖くて読めない漫画

面白そうだけど、怖くて読めない漫画、ありますよね…
怖いもの見たさで読んでしまってトラウマになるとかあるあるすぎるから。

怖いけど一応読んだ(途中までとか走り読みとか)作品を集めました。
内容をきちんと理解して喋ってないので、実際読まれてる方からしたら「?」って
なるとこもあるかも。


魔法少女サイト
作者名 :佐藤健太郎
出版社 :秋田書店

魔法少女サイト 1

主人公(表紙の女の子)がかなりえぐいいじめにあっていて、
変なサイトと契約し、魔法少女の力を得るっていう話。

いじめの内容がえぐい!
ってのもあるけど、本編にでてくるサイトが怖すぎて一話でやめました



彼岸島
作者名 :松本光司
出版社:講談社

彼岸島(1)

バトルシュールギャグとか言われてるけど、私は怖い!
彼岸島ニコニコ大百科

バイオハザード系ってすごく苦手で、なんか閉じ込められたとこで敵の脅威と戦ったり、
敵に仲間がやられたりとかほんとにダメです。
実はジュラシックパークとかも見れない人です。
どんだけビビりだって話ですけど


海の闇、月の影
作者名 :篠原千絵
出版社:小学館

海の闇、月の影(1)

恋に破れた超サイコアクティブメンヘラに殺されそうになるんだけど、
なんかめっちゃ怖いのよ!
子供のころに読んだせいだと思うけど、
「この本は怖い!」
って反射的に思う。


地獄先生ぬ〜べ〜
作者名 :岡野剛 / 真倉翔
出版社:集英社

地獄先生ぬ〜べ〜 1

これも子供のころに読んでたものなので、怖い印象しかありません。
子供のころは純粋だから、妖怪はいるって言われたらいるって思いこむんですよね…。

「Aがきた!」はトラウマ




校舎のうらには天使が埋められている

作者名 :小山鹿梨子
出版社:講談社

校舎のうらには天使が埋められている(1)

鬱注意作品。

一巻だけしか読んでないけど
小学校が舞台のえぐいいじめ漫画です。
えぐすぎてあまり思い出したくないけど
なるたる」みたいな鬱さがある。
なるたる」よりは鬱らないけど。

なんでだろ…