Sleeping1991

アニメ・漫画の感想とかいろんなこととか

自殺してしまう人はある日突然自殺する


本当に自殺してしまう人はある日突然自殺する


とあるテレビでそんなことを言っていました。

 

f:id:sleeping1991:20160626232224j:plain

 

 

 

教師をしている友人も、
一番心配なのは相談事が多い生徒ではなくて
明らかに悩み事があるのに何も言ってこない生徒だ、と教えてくれた。

 

口に出せる人はそれだけ救われている。

 

過去のいろいろな悪い出来事、
例えばいじめにあってたこと・虐待されてたこと・悪い男にひっかかったこと、
心の傷として残ってはいるけれど、
その時の気持ちや出来事を誰かに話せばそれだけでも消化に繋がる


口に出して叫べるということは、
一人でその気持ちを消化できずに抱えているという状態を発散できるということだ。

 

 

 

口に出せない人とはどういう人か

 

 

鬱傾向は男性に多いという。

男性は家庭に帰っても仕事の愚痴を喋らないし、
女性と違ってお喋りな人が少ない。

 

それを言語化するツールがないのか
それとも自尊心の高さがそうさせているのか
私は男性ではないので原因はわかりません。

 

 

私の経験談①

 


私事を話すと、私もどちらかというと「口に出せない人」です。

 

悩み事を誰かに喋る=その人に弱みを見せるという考えがあります。
弱いところをみせたら、その人は弱いとこにつけこんでくるような気がするのです。

 

この発想は幼少期に親から言われ続けてきた言葉が
呪いのようにしみついているからだと思います。

 

昔から気の弱い性格のせいで、男の子からの嫌がらせが多かった。

そのことを聞いたり知った両親は
「弱いから嫌がらせされるんだ」
「そんなことぐらいで……」
と、私の事をかばうどころか責めたててくるのです。

風邪をひいて熱が出た時も、熱がでた私に対して激怒しました。


私は、だから今でも誰かに悩み事を相談すると
「そんなことぐらいで悩んでるの…」と言われそうで、
怖くて仕方がなくて心の内をこぼすこともできない。

 

私の経験談②

 

また、弱い自分をみせるのが嫌だから相談を口に出さないというのもありますが、
私の中ではもう一つ理由があります。

 

それは私に同調・同情してもらえないこと。
私の悩みを理解してもらえないこと。

 


私の家族はいわばアダルトチルドレンで、親にまともに育てられなかった人たちでした。

父親の方は5人兄弟の末っ子で、兄弟の中で一番可愛がられなかった人。
例えば父親の実家ではご飯が食べれる順番が決まっていて、
必ず長男からご飯を食べて行き、
最後に兄弟全員が食べ終わった残りを5男の父親が食べれるというシステムになっていた。
母親の方は早くに両親が離婚し、両親から手をかけて育ててもらえなかった人。
離婚後は父親とともに暮らしていたが、中学生の時父親が借金を残して突然上京してしまい、家に取り残される。
母親のもとへ助けを求め、そのあとは母親と暮らすことになる。
しかし母親の職業が水商売(いわばキャバクラ)で家庭が安定することはなかった。


この二人から育てられ、私の幼少期は本当に理不尽な事ばかりでした。

全部「お前が悪いんだ」と言い聞かせられ続けて、

誰かに何か悪事をされたとしても、「私が悪いのかな…」と
今でも加害妄想が止まらなくなってしまい、
過剰にストレスを感じる時があります。

f:id:sleeping1991:20160626232714p:plain

 


私はその理不尽な家庭のほんの一部を元彼に話したことがあります。

話の詳細は身ばれ防止のため伏せますが、

元彼は私の話を「共依存だ」としか思っていないそうで、
私自身は

「私自身の将来のことなのに、意思決定権が私に無くて両親にあったこと」

を伝えたくて話したのに、
それを理解して同情してもらえなかった。

 

気持ちに期待を持ちすぎてしまった私が単に過剰なだけではあるが、
期待が大きかった分、ショックでした。

 

結論としては

 

口に出せない人は
弱みをみせられない自尊心の高い人他人を信用できない人自分に自信のない人
ではないかなぁと私個人は思います。

 

口に出せない人はどうしたらいいのか

 

それはもちろんネットに書いて消化することです。

対面で話すことと違って
書き込むことは不特定多数への発信になる。

 

対面での相談のデメリット
・必ず相手の反応がかえってくる
・考えがまとまらないので結局言いたいことが言えない
・相談した相手とは今後も付き合いがある

 

ネット相談のメリット
・自分が一方的に喋るだけで相手の反応があるとは限らない
・対面で直接否定されない
・言いたいことをまとめてゆっくり書ける
・相手は自分が誰かを知らない(その場限りの関係)


じゃあネット相談にデメリットがないかというとそういうわけではない。

 

ネット相談のデメリット
・リアルの人がたまたま書き込みを見て、特定されてしまう可能性がある

 

これに尽きると思います。
「ネットであれば私が書いたなんてわからないし、赤裸々に何でも書いていいや!」と

絶対に思ってはいけない。
例えば「同じクラスのAちゃん(偽名)に○○をされて困っているけどAちゃんには言えない…」と書き込んで、
たまたま相手がそれを見てしまった場合、
「あいつあんなこと思ってたなんて!」と相手が思ってしまいます。

 

ネットで書き込む際には個人を特定されないように、
多少事実とはぼやかして書き込むことが必須です。

 

 

その時、聞き手はどうすればいいのか


もし、相手から相談を受けたらどうしたらよいか。
「そうなんだー」と聞き流す?
それとも松岡修造並みに熱いアドバイスをする?

f:id:sleeping1991:20160626232917j:plain

 

カウンセラーはどうしてるのか

 

 

大学時代にカウンセリングの講義を受けた際に、
カウンセラーは相手の話を聞いてオウム返しして
その中から相手が上手く言語化できない気持ちを
言語化してあげるのが仕事だと聞いた。

「そうだね。○○なことはとても辛かったですね」と頷いて肯定した後に一言二言、
相談者を客観的に分析したうえでアドバイを言うのだそうです。

逆に絶対にしてはいけないことの代表は

・相手の話に自分自信の経験を重ねてしまう事(また、カウンセラー自身の身の上話をすること)
・相手の気持ちを客観視せず、主観的に見てしまう事(何故なら自分が鬱になるから)

以上の2つです。

 

相談してくれてるってことはある程度信頼を得られているということだから、
つい熱く語ってしまいがちですが、
そんなこと相手は必要としていないのです。
ただ静かに見つめて頷いて、
自分の上手く言えない気持ちを言葉にしてくれることを望んでいる。

 

 

 

女子のほとんどの相談は「相談」ではなく、単なる「世間話」だ

 

余談ですが
「女子の相談は相談ではなく、単なる世間話だ」というのを聞いたことがある。

まさにそうだと思う。

要約すると「女子の相談に否定と強気なアドバイスはするな」ということです。
女子は常に何かに悩んでいてすぐに相談する生き物ですが、
その相談に対して
「それやっちゃだめだよ。そういう時は~~して~~した方がいいよ」
などと相談者を否定したり、アドバイスしたりすると不満気になります。

上記の相談の受け方はカウンセラーもタブーとしているそうです。


一番正しい対応は
「それは大変だったねぇ。わかる~」
と、納得してるよという態度で聞く事。
簡単にあしらっているような態度で聞いてはいけません。

「わかる~」と「それな!」は多用してしまうと、
「ちょっと聞いてないでしょ!」と相手の怒りを誘う原因になるので
用法容量を守って「わかる~」と「それな!」を使いましょう。

f:id:sleeping1991:20160626233219p:plain


また、世間話だけでなくガチな相談もあるので、すべてを適当にあしらわないようにしましょう。
「彼氏がパチンコやめてくんない~どうしたらいいの~」は完全に世間話です。
「彼氏に心中しようって言われた~どうしよ~~」は完全に相談です。
世間話と相談を見分ける必要があります。

 

 

一番言いたかったこと

 

結局のところ私自信の身の上話が80%だった気がしますが、
一番言いたかったことは「辛かったこと・悲しいこと」を口に出せない人は
その気持ちが体の中をぐるぐる悪循環して
抱えきれなくなって爆発してしまう。

 

その爆発の形は様々で、中には自殺する人もいる。

 

すごく傲慢というか浅はかなことを言ってしまうと、
周囲が悪循環を起こしていることに気づいて声をかけてあげると、

相談するきっかけが上手く作れるのではないかなと思います。

 

 

以上。